spot_img
MultimediaLEU備蓄バンク開設式を取材

LEU備蓄バンク開設式を取材

Video documentary filmed by Katsuhiro Asagiri, President of INPS Japan

INPS Japanの浅霧勝浩マルチメディアディレクターはドイツから合流したラメシュ・ジャウラ編集長と共に、国際原子力機関(IAEA)がカザフスタン東部のウストカメノゴルスク(オスメケン)に設置した「低濃縮ウラン(LEU)備蓄バンク」と運営主体のウルバ冶金工場を視察する国際プレスツアーに参加し、取材及びドキュメンタリーを制作した。また、翌日首都アスタナとLEU備蓄バンクを衛星で繋いで開催された開設式(天野之弥IAEA事務局長ヌルスルタン・ナザルバエフ大統領が共催)を取材した。この映像は、開設式後に開かれた記者会見の様子を収録したものです。

低濃縮ウラン(LEU)バンクは、ウラン濃縮能力のない国々が安定した核燃料提供を受けられるようにすることで、核不拡散条約が加盟国に認めている「核の平和利用」を保障すると同時に、核不拡散の強化に貢献することを目的としている。

Press Conference following the inauguration ceremony of the International Atomic Energy Agency (IAEA) Low Enriched Uranium (LEU) Bank Storage Facility on Aug 29. INPS visited the Facility at the Ulba Metallurgical Plant (UMP) in the eastern city of Ust-Kamenogorsk on the previous day together with journalists from around the world.

INPS Japan

関連記事:

カザフスタンが非核世界推進の立役者を表彰

カザフスタン、核不拡散に向けた重要な一歩でIAEAに加わる

世界初の「低濃縮ウラン(LEU)備蓄バンク」を取材

最新情報

第7回世界伝統宗教指導者会議(インタビュー)

第7回世界伝統宗教指導者会議

NPT再検討会議:関連行事(核の先制不使用)

NPT再検討会議:広島県知事、カザフ大使訪問

NPT再検討会議:被爆者証言

NPT再検討会議:SGIインタビュー

2022 ICAN FORUM in Vienna

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Toda Peace Institute
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken