spot_img
SDGsGoal3(全ての人に健康と福祉を)|インド|クラウドベースのCoWINプラットフォームと ユニバーサルワクチン接種への道

|インド|クラウドベースのCoWINプラットフォームと ユニバーサルワクチン接種への道

【ニューデリーIDN=アルジュン・クマール】

システム上の不備や不正利用の問題、さらには最高裁から農村部のデジタルディバイドに配慮した柔軟な対応を勧告されるなど、様々な批判に晒されながらも、15億人への2回の接種を目指して急ピッチで実施されているITを活用したワクチン接種戦略(CoWINプラットフォーム)に焦点を当てた記事。6/17現在、1回目のワクチン接種を完了した国民は2億1500万人(内、2回目完了者は4850万人)にのぼる。(原文へ

INPS Japan

関連記事:

|視点|コロナ禍に苦しむインド、危機への対処に苦慮(シャストリ・ラマチャンドランIDN上級編集コンサルタント)

最新情報

第7回世界伝統宗教指導者会議

NPT再検討会議:関連行事(核の先制不使用)

NPT再検討会議:広島県知事、カザフ大使訪問

NPT再検討会議:被爆者証言

NPT再検討会議:SGIインタビュー

2022 ICAN FORUM in Vienna

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Toda Peace Institute
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken