spot_img
SDGsGoal16(平和と公正を全ての人に)|COP26|恥ずべき職務怠慢

|COP26|恥ずべき職務怠慢

【グラスゴーIDN=クルト・レイノルズ】

国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)の結果に対する元首脳、国連事務総長の評価と、COP26会期中サイドイベントを開催したSGIの池田大作会長による未来志向の提言を収録した記事。メアリー・ロビンソン氏(エルダーズ代表/元アイルランド大統領)は、「人々はこれを歴史的に恥ずべき職務怠慢と見なすだろう」とコメント。グテーレス国連事務総長は、「決して諦めないでください…前進し続けようではありませんか…私はこの道のりをずっと皆さんと共にあります。COP27は今始まったのです」との声明を出した。池田SGI会長は、2030年に向けて国連ユース気候サミットを毎年開催することを提案し、気候変動の問題に関わる意思決定への青年の参画を主流化させるための安保理決議の採択を呼びかけている。(原文へFBポスト

INPS Japan

関連記事:

|COP26|政治指導者らが行動をためらう中、SGIが国連青年気候サミットを提案

|COP26|開発途上国からの若者は依然として無視されている、と活動家

最新情報

米国桜寄贈110周年記念集会

「共和国の日」レセプション

「核兵器なき世界への連帯―勇気と希望の選択」展

第7回世界伝統宗教指導者会議(インタビュー)

第7回世界伝統宗教指導者会議

NPT再検討会議:関連行事(核の先制不使用)

NPT再検討会議:広島県知事、カザフ大使訪問

NPT再検討会議:被爆者証言

NPT再検討会議:SGIインタビュー

2022 ICAN FORUM in Vienna

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Toda Peace Institute
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken