spot_img
Multimediaアスタナ万博を取材ーカザフスタン館「ヌル・アレム」

アスタナ万博を取材ーカザフスタン館「ヌル・アレム」

Filmed by Katsuhiro Asagiri, Multimedia Director, President of INPS Japan.

INPS Japanの浅霧勝浩理事長・マルチメディアディレクターは、カザフスタン政府の招待を受け、2017年6月から開かれている「アスタナ国際博覧会」を取材した。この万博のテーマは、“未来のエネルギー”。日本を含めて115カ国と22の国際機関が参加した。この映像は、カザフスタンのパビリオン「ヌル・アレム」の内部を撮影したもの。直径100メートルの巨大な8階建ての球体となっており、フロアごとに風力や水力、ソーラーエネルギー、バイオマスエネルギー等の展示がされている。

INPS visited Expo 2017. “The Sphere” left deep impression on our minds. All this was beyond what we have known from Science fiction. EXPO 2017 Shows the Way to Sustainable Energy Solutions

関連記事:

アスタナ万博を取材ー日本館「Smart Mix with Technology」

最新情報

第7回世界伝統宗教指導者会議

NPT再検討会議:関連行事(核の先制不使用)

NPT再検討会議:広島県知事、カザフ大使訪問

NPT再検討会議:被爆者証言

NPT再検討会議:SGIインタビュー

2022 ICAN FORUM in Vienna

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Toda Peace Institute
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken