spot_img
ニュース「世界と議会」2018年秋冬号(第581号)

「世界と議会」2018年秋冬号(第581号)

特集:尾崎行雄と憲政史

代表的議会人 ―記憶に留めたい六人の政治家たち/高橋大輔

■自由民権運動と海外留学 ―尾崎行雄を例として/高島笙

■尾崎行雄の思想と行動
 ―今の日本政治にどう生かすか/石田尊昭

特別寄稿
 大規模災害における地方行政と自衛隊との連携についての提言
 /盛田武

■INPS JAPAN
 UNウィメン(UN Women)
 ―女性に対する暴力とという予防可能な悲劇を終わらせる


■連載『尾崎行雄伝』
 第十一章 初期議会のころ

■財団だより

1961年創刊の「世界と議会では、国の内外を問わず、政治、経済、社会、教育などの問題を取り上げ、特に議会政治の在り方や、
日本と世界の将来像に鋭く迫ります。また、海外からの意見や有権者・政治家の声なども掲載しています。
最新号およびバックナンバーのお求めについては財団事務局までお問い合わせください。

最新情報

第7回世界伝統宗教指導者会議(インタビュー)

第7回世界伝統宗教指導者会議

NPT再検討会議:関連行事(核の先制不使用)

NPT再検討会議:広島県知事、カザフ大使訪問

NPT再検討会議:被爆者証言

NPT再検討会議:SGIインタビュー

2022 ICAN FORUM in Vienna

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Toda Peace Institute
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken