spot_img
SDGsGoal13(気候変動に具体的な対策を)|タジキスタン|少女らによるコミュニティーを公害から救う取り組み

|タジキスタン|少女らによるコミュニティーを公害から救う取り組み

【ホログIDN=シャロファト・シャフイエヴァ】

タジキスタン南部の人口28000人のホログ(アフガニスタン国境に位置する標高2000メートルの街)で、学校に環境クラブを立ち上げ、廃品のリサイクル(文房具など身の回りのグッズを工作)を通じて、環境保護・教育活動を推進している地元の教師と児童たちの活動を取材した記事。気候変動により氷河が解け、タジキスタンの高地でも大規模な洪水が発生しており、生徒たちが環境問題に関心を持つきっかけも、洪水により近隣の村が丸ごと流された痛ましい経験だった。(原文へ

INPS Japan

関連記事:

|視点|夢がかなった―中央アジア大学第一期生卒業へ(ニサール・ケシュヴァニシンガポール大学大学教養・社会科学部広報責任者)

|アフガニスタン|「危機的」レベルの食料不安が人口の半数以上を襲う

最新情報

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken