spot_img
Multimedia「核実験に反対する国際デー」記念行事を取材

「核実験に反対する国際デー」記念行事を取材

Filmed by Katsuhiro Asagiri, Multimedia Director, President of INPS Japan

CTBTO Executive Secretary Lassina Zerbo, IAEA Director General Yukiya Amano’s brother Mari Amano and the former Foreign Minister of Italy, member of the Prize Award Committee Franco Frattini highlight the importance of the Nazarbayev Prize for Nuclear-Free-World and Global Security instituted by Kazakhstan’s First President Nursultan Nazarbayev.

核軍縮・不拡散で世界をリードする存在だと広く認められているカザフスタンが、今年の「核実験に反対する国際デー」に際して、「核兵器なき世界」の実現に尽力してきた2人の人物を表彰した。中央アジアに位置するカザフスタンは、1991年に崩壊したソ連の構成国として、かつては世界第4位の核戦力を保有していた。10回目の「核実験に反対する国際デー」を国連が公式に記念した今年の8月29日、カザフスタンの初代大統領ヌルスルタン・ナザルバエフ氏が、包括的核実験禁止条約機構(CTBTO)準備委員会のラッシーナ・ゼルボ事務局長と、7月18日に逝去した国際原子力機関(IAEA)の故・天野之弥事務局長に対して「ナザルバエフ賞」を首都ヌルスルタン市で贈呈した。受賞のために、故天野事務局長の妻の幸加氏、弟で元ジュネーブ軍縮会議日本政府代表部特命全権大使の天野万利氏が親族としてカザフスタンに到着した。

INPS Japanの浅霧勝浩理事長・マルチメディアディレクターは、2日にわたった、国際プレスチームとの旧セミパラチンスク核実験場跡、セメイを取材訪問した後、首都ヌルスルタンで授与式と記者会見を取材した。上記の映像は、受賞者の記者会見の模様。

Photo: The Prize ceremony took place in the Nazarbayev Center in Nur-Sultan.The collage includes photos from Katsuhiro Asagiri and Yukie Asagiri | INPS Japan.
Photo: The Prize ceremony took place in the Nazarbayev Center in Nur-Sultan.The collage includes photos from Katsuhiro Asagiri and Yukie Asagiri | INPS Japan.

関連記事

カザフスタンが非核世界推進の立役者を表彰

カザフスタン、核不拡散に向けた重要な一歩でIAEAに加わる

|視点|人生ががらりと変わる経験だった(イリヤ・クルシェンコCTBTO青年グループメンバー)

最新情報

第7回世界伝統宗教指導者会議(インタビュー)

第7回世界伝統宗教指導者会議

NPT再検討会議:関連行事(核の先制不使用)

NPT再検討会議:広島県知事、カザフ大使訪問

NPT再検討会議:被爆者証言

NPT再検討会議:SGIインタビュー

2022 ICAN FORUM in Vienna

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Toda Peace Institute
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken