spot_img
地域アフリカ|ブルキナファソ|クーデターのリーダーが憲法秩序への回帰を約束

|ブルキナファソ|クーデターのリーダーが憲法秩序への回帰を約束

【ニューヨークIDN=リサ・ヴィヴェス】

ブルキナファソで1/23に発生したクーデターは、アフリカ大陸で、軍が民主的な選挙で選ばれた政権を打倒した5件目(①2020年8月のマリ、②2021年8月のチャド、③2021年9月のギニア、④2021年10月のスーダン)の事例となった。こうした背景には、中東で勢力を弱めたISIS等のイスラム過激派やカダフィ政権の崩壊で大量に流出した武器が西アフリカ・サヘル地域(マリ、ブルキナファソ、ニジェール、チャド、ナイジェリア)に大量に流入し、襲撃を繰り返すイスラム過激派による治安危機が、クーデター発生の要因ともなっている。(原文へ)

INPS Japan

関連記事:

|スーダン|賭けに出たクーデターの指導者

|ギニア|軍事クーデターで大統領が拘束される

カリスマ的指導者で汎アフリカ主義の信奉者ローリングス氏を偲ぶ

最新情報

パートナー

client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
client-image
Kazinform

書籍紹介

client-image
client-image
seijikanojoken